満期ってなんですか?

-

-

よく、「満期になったからお金がもらえるんだよね。

」というお話を お聞きすることがあります。

満期だからお金がもらえるというイメージをお持ちの方も多いと思います。

なんだか「満期」って縁起がよいような響きもあるかもしれません。

しかし調べてみると、満期という言葉自身にお金がもらえるという意味は 含まれていません。

満期というのはどういうことかというと、保険の「有効期限」です。

保険の種類によっては、有効期限である満期を無事に迎えることによって 例えば満期保険金が受取れるものがあります。

その満期保険金を受取った後は、保険の保障もなくなります。

また、満期を迎えたら保険の保障期間が終了し、今までお支払いいただいた 掛け金も戻ってこない保険もあります。

その分、保障の大きさの割には掛け金が非常にお安いのですけれども。

まとめますと、満期があるからお金がもらえるというわけではありません。

満期を迎えるとお金が受け取れる保険もあれば、もらえない保険もあります。

どちらのタイプが良いのか、そもそも保険に有効期限があってよいのか、 検討する必要があります。


Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.kardemumma.org All Rights Reserved.